ニュースセンター     製品情報

製品情報

SONY Square sensorの紹介 2018-09-20

SONY AV sensorは360度カメラに応用させる為に、4:3、16:9よりも優れた設計を有し、更に関連する応用にも利用可能なSquare sensorを開発しました。1:1 Square sensorは現在の360度カメラ及びデュアルカメラなどの製品に対して、より優れた映像連結設計(Stitching)を有し、過度なピクセルを浪費せず、現在最も関心を寄せられている製品であります。


現段階において、SONYは二種類のSquare sensorを計画しています。以下はその二種類のセンサーの簡単な規格と比較となります。
IMX533~ 1” Square CMOS sensor,9M BSI sensor,1:1,3K*3K,SLVS-EC 2.3G/8Lane interface,MP schedule in Dec 2018。
 

IMX511~ 1/2.3” Square CMOS sensor,25M BSI sensor,1:1,5K*5K ,SLVS-EC 4.6G/8Lane interface,MP schedule in Apr 2020。

このページのトップへ
  前のページ SONY Quad bayer sensorの紹介(2018-10-17)
  次のページ HiSilicon AI 8K H.265 SoCエンコードソリューション(2018-09-19)